ANA国際線ファーストクラス

* 記事は当時のものであり、現在は機種、クラスが変更されています

画像


2004年8月16日 NH916 B747-400型 JA405A号機

ソロシートではなく、2列シートが基本。前扉より前部がファーストクラスで、全15席。

ピッチは窓4枚分。日本航空の2列シートのファーストクラスは3枚分だから、これは広い。フットレストを全開にしても、前座席との間を通過できる。フルフラットシートで、その名の通り、シートが180度、フットレストを伸ばした状態で完全に平らになる。「背もたれ」を高くすることにより、横向きでも頭をよりかかせる事ができるし、寝顔も若干隠せる。

トイレは、お決まりのボックス式の1台だけだったが、中が広い。通常の、おおむね倍の大きさだった。

バンコク発が23時50分ということもあり、離陸後は飲み物のサービス程度で、そのあとはみんな寝てしまう。さっさと寝て、翌朝に食事を取ったほうが効率的。シートが良いから、短時間でも比較的よく寝くれる。持ってきてくれたブランケットも、上質のようだった。

画像

画像


朝食も量、質共にしっかりしていた。洋食、和食の選択、お茶漬け、そば(即席)等、軽食も各種搭載しているらしい。

彩りからすると、洋食の方が食欲をそそる。

担当の客室乗務員は3名。手も目も行き届く。
降機の際、私の持っていた手荷物の数を見て、忘れ物に気がついてくれたのは、たいしたものだった。テロ対策も、それなりにできている、と取れるか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック