ザ・ナハテラス

沖縄県那覇市おもろまち。
市街地から見ると、小高い丘の上にある。

レストラン3ヶ所、ラウンジ1ヶ所。

画像


正面玄関の様子。

通常客室料金は、大都市の高級ホテルに匹敵する。また、観光地という面からであろう、繁忙期は、割増料金が設定されている(平成15年ごろまでは、この料金設定はなかった)。地元紙によると、「テラスホテルズ」の収益は上々で、その点からしても強気の営業が可能と推測する。


画像


クラブフロアーゲストとして宿泊すると、朝食、軽食や飲み物のサービスを受けらる。また、サウナ(男性のみ)も無料で利用できる。滞在自体を楽しむのであれば、クラブフロアーに泊まった方が「お得感」があるかも知れない。

写真は、クラブラウンジ、夕方のカクテルタイムの様子。
以前に比べ、アルコール、スナック共に内容が充実した。

クラブラウンジに常駐するゲストリレーションズオフィサーは、人柄が良く感じが良い。風土の良さから、自分が勝手にそう感じるのかと思ったこともあったが、違うようだ。他の部署のスタッフも親切。接客を楽しんでいるようにも見えるは、なかなか良い。


画像


画像


クラブフロアー、エグゼクティブスイートに宿泊。
スイートといっても続き部屋ではなく、スタンダードより広いぐらいに思った方がいい。大型テレビ及びソファーあり。

冷蔵庫の内容は充実。価格は、地方を感じさせない。
ミネラルウオーターのサービスあり。自社ブランド品。

部屋のグレードによっては、冷蔵庫内の品物の料金が客室料金に含まれる(滞在中の補充はないとのこと)。


画像


部屋からの眺望(泊大橋)。


画像


客室内に、浴槽にお湯を張る音が響き渡ってしまい、テレビの音をも打ち消してしまう。
しかしながら、居間との仕切り窓を開けると、浴槽から、先ほどの大型テレビを眺められる。良しとするか、そうでないとするかは、お客次第か。

シャワーブースあり。

トイレの排水が今ひとつなのは、気のせいではないと思う。ロールペーパーや「大」が、一回で流れきらないことがある。出した物の問題ではなさそうだ。

浴槽の音のことを含めて、各客室の「遮音性」に問題がある。客室内での会話や、テレビ音の客室外への漏れ具合が、他のホテルより明らかに大きい。カップルは要注意??(笑)  
事実、家族連れで来たとすると、「これはちょっと困るな・・・」 という場面が、何度かあった。
一人ならばとにかく、この問題に限って言えば、もしも子供を含んだ家族旅行の場合は、私はこのホテルの選択を躊躇する。おそらく、ホテル側も問題視していると思われるが、部屋の構造上の問題は、簡単に改善できない。

沖縄ならではのことかもしれないが、ホテルへのアクセスが、タクシーのみであることは不便。ゆいレール「おもろまち駅」からの徒歩も考えられるが、荷物を持った場合はこのアクセスが有効か、疑問が残る。

新都心側出入り口前の道路の開通を機に、「ホテル正面」をこちら側にする計画があるらしい。しかしながら、客室棟の位置が変わるわけではないから、もしもそうなった場合、到着後、歩く距離は増えるはずだ。

新都心内のDFSへのアクセスが良い。シャトルバスもあり。
沖縄県立博物館・美術館へも至近。


画像


中庭のプール。
貸し出しデッキチェアー、バスタオルあり(無料)。
冬でも泳ぐ人がいるとか。冬季の正式営業はしていない。


画像


10階(市内側客室)から、那覇市中心部方向の眺望。
遮るものがないので、眺めは上々。

ザ・ナハテラスとしての開業前、他のホテルとして営業していた客室棟は、遮音性を含め、最新ホテルの設備と比べると、明らかに遅れがある。また、少々意地悪な言い方だが、お金をとれるサービスの内容は充実しているように見える。

スタッフの熱意ある対応で、設備の古さをフォローし、高級ホテルとしての品質を維持しているように思えた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

risa
2006年08月24日 10:18
こんにちは~
お盆休み、ねこ様は沖縄にお出かけされていたんですね。

私もサミットの直前、ブセナリゾートというホテルに宿泊したことがあります。
沖縄は、素敵なリゾートホテルが多くていろんな楽しみ方があっていいですよね~~♪フルーツも美味しいし!!
素敵なお時間をお過ごしになられたのでは?

ねこ様
2006年08月25日 08:42
risaさん、こんにちは。

ブセナリゾートって、ブセナテラスのこと? もしそうだったら、ナハテラスと同じ経営です。マリンスポーツを楽しむのであれば、ブセナが良いですね。設備もかなり整っていると聞いています。
ねこ様の場合、夏の海岸は、もっぱら「目の保養」なので、そのためにブセナに出かけるのは、もったいないです。行きたいけど。

国際通りの散策、食べ歩き及びパチンコ店巡りは、「素敵なお時間」と言うには程遠いですが、それなりに夏のひと時を楽しめたと感じています。
eddie
2006年08月29日 23:58
ねこ様、はじめまして。

トラバありがとうございます。
ホテルや旅館の情報がたくさんあるサイトですね。
またちょくちょく遊びに来ます♪

eddie
http://blog.zaq.ne.jp/eddie/
ねこ様
2006年08月30日 08:42
eddie様、ご来訪ありがとうございます。

お仕事柄もあるのでしょう。eddieが、いろいろなところへお出かけになっているのが、よくわかるブログですね。飛行機の本も出版されているとあって、飛行機関係の記事は特に充実している印象を受けます。

eddie様の記事を、私の旅の参考にさせてもらえる点が多いです。折に触れて、お邪魔させていただきます。
今後も、よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

この記事へのトラックバック

  • ザ・ナハテラスの宿泊記

    Excerpt: ザ・ナハテラス〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち2-14-1TEL098-864-1111FAX098-863-3275エグゼクティブフロア特集 ザ・ナハテラス ザ・ナハテラス(一休.c... Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集 racked: 2009-07-03 00:51