のと鉄道 田鶴浜(たつるはま)駅

画像

石川県七尾市田鶴浜町。
駅前にタクシー会社があり、何かと便利そう。


画像

駅前広場の様子。
自転車置き場も奥の駐車場も、早い者勝ち。


画像

駅員は、平日の限られた時間だけしかいない。
私が訪れたのは休日で、カーテンが閉められていた。

地方駅の単線相対式ホームでは、上り下りがそれぞれ決まったホームにしか到着せず、降車後、わざわざを跨線橋を渡らされることが、しばしばある。しかし、当駅では離合が行われない時に限り、列車の上り下りを問わず、駅舎側のホームへ到着させている。時間、曜日によっては無人となる駅でこれができるのは、CTC(列車集中制御装置)のお陰だが、乗客からは大いに歓迎されるに違いない。


画像

画像

画像

ホームが長い。長すぎる。
運転されている列車は、1両か2両編成のはずなのだが・・・。

その昔、能登半島の観光は国鉄が一手に引き受けていただろう。きっと、長大編成が運転されていた名残に違いない。
(3枚目の写真は、ホームから降りて撮影。許可を取っていません。誰もいなかったから・・・ 悪しからず。)


画像

駅舎と反対側の、長すぎるホームの端の方に、向こう側へ出られる通路が設置されていた。
その自転車の持ち主にとっては、大変ありがたい出入り口に違いない。


画像

下りホームに設置されている、まだ新しいトイレ。
入ったとたんに照明が自動点灯し、驚いた。節電対策もバッチリか。


画像

駅近くの国道にある、バス停の時刻表。

のと鉄道は終日、おおむね1時間おきに運行されている。
このバスの運行と比べると、あてになる乗り物であることは明らかだ。


のと鉄道

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック