都電荒川線 早稲田~鬼子母神前

早稲田停留所

画像


画像

新目白通りを江戸川橋から明治通り方向へ行くと、道路の真ん中に突然、都電荒川線早稲田停留所が現れる。
すぐ近くにある都営バス早稲田営業所は、その昔、都電の車庫だったそうだ。

画像


画像

頭端式ホーム2面1線。
複線だが終点部分のみ単線になっており、通常はそちらで乗降が行われる。

終日5~6分間隔の運転で、折り返し運転には支障のないダイヤのようだが、自動車と同じように交通信号に従って走る区間があるためにダイヤの乱れが発生し、終点で電車が「渋滞」することがあるようだ。その際は、複線上に設けられている「降車ホーム」で乗客を降ろし、先行電車が発車後、単線部分のホームに進入する。

画像


画像

早稲田停留所に進入、降車ホームを通過し「本」ホームへ向かう電車。


画像

折り返し準備中。
写真の左隅、ホーム末端にあるボックスは乗務員用のトイレと思われる。限られた時間内のせいもあり、出入りがどことなくあわただしかった。

画像


画像

車内の様子及び料金収受機。

降車の際は、降車ボタンを押して中扉から降車する。乗車、降車がない時でも停留所には停車する模様(その際、扉の開閉はなかった)。

画像

前方監視カメラも搭載。

画像

「渋滞」時、やろうと思えば単線区間に2車両、降車ホームに1車両の計3両の折り返しができるようだ。レールの錆び具合からすると、そこまで苦労することはそんなにはないようだが。

画像

構内のポイント部分。製造月日=交換月日かどうかは知らないが、列車本数が多い割にはレールの痛みは少ないと考えていいのだろうか。

画像

出発および到着風景。



面影橋停留所

画像

早稲田を発車した電車は、途中2か所の交通信号が許せば快走する。
交差点を挟んで、反対側は早稲田行きのホーム。

画像

早稲田方面。

画像

三ノ輪橋方面行ホーム。
写真奥は、明治通りの高戸橋交差点の急カーブ。

画像

面影橋から見た神田川の桜並木。
桜の開花時期は最高の眺めになる。


面影橋~学習院下間、高戸橋踏切

画像


画像

高戸橋交差点の信号に従い車が踏切に進入するので、電車も専用の信号に従ってここを通過する。踏切は電車が優先・・・の考えを覆される面白い場所だ。

画像

バラスト留めもレールを使用。


学習院下停留所

画像


画像

ここも、踏切を挟んで早稲田行きと三ノ輪橋方面行のホームが離れている。

画像

ホームの間にある踏切から、明治通りの交差点を眺める。
踏切の手前の停止線は、交差点の信号のそれをも兼ねているのだろうか? 信号が青で遮断機が下りていたり、信号が赤で遮断機が上がっているようなことがあると一瞬戸惑いそうだが・・・。連動しているのかどうかを見なかった。

明治通り側の信号が青で、その時に警報機が鳴っているのは見たことがあるから、余計な心配か・・・。



画像

坂の上方から、学習院下停留所及び高戸橋の急カーブを眺める(踏切から撮影)。

画像

千登世橋からの眺め。


鬼子母神前停留所

画像


画像

ここも踏切を挟んでホームが離れている。

東京メトロ副都心線との乗り換え駅。地図を見ると、地下鉄の駅はこの真下にある。周辺の工事も地下鉄に伴うものだろうか。

画像

降車するときに初めて気がついたのだが、ホームと電車の間の段差が全くない。もちろん電車内にも段差はない。各停留所で撮った写真を眺めてみても、ホームへ上がる際の階段はなく、スロープになっている。年配の方や車いすを使っている方にとって、とても使いやすい交通機関であることをうかがわせる。

都電がワンマン運転になって何年が経ったのだろうか。実は、そうなってから初めて都電に乗った。幼少のころ、親戚の住んでいた市ヶ谷見付や牛込北町から新宿三丁目付近まで、当たり前のように都電に乗っていた当時を思い出す。その区間についていえば、今では都営地下鉄がちゃんとカバーしているが、乗りやすさからすれば都電は比べ物にならない。「古き時代」のものを単に懐かしいから残しているのではないことが、大変よくわかった。


画像


画像

・・・とのことです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yumetomezame
2008年11月14日 10:00
こんにちは

私は荒川線に乗ったことはないのですが
都内に行った時に荒川線を見かけました。

写真を見ながら記事を読ませて頂いて
乗車したような気分になりました。

"面影橋" 停留所・・・
N.S.Pの曲を思い出しました。
私の世代がわかってしまいますね
ねこ様
2008年11月15日 10:55
yumetomezame様、ご来訪ありがとうございます。

新目白通りは頻繁に利用していますが、この区間の都電への乗車、散策はまったく初めてだったので、とても新鮮でした。

面影橋周辺の桜は見ごたえがありますので(いつもは車窓から眺めるだけですが)、その季節になったら再び撮影に行きたいと思っています。

N.S.P・・・素敵な歌がありますね。ヒットしたころは私にとっては大人のイメージのあったグループだったから、yumetomezame様は、私より少し上の世代の方でしょうか? それとも、私の精神年齢だけが下なのでしょうか(笑)

この記事へのトラックバック