快適な空間

 動物は、快適に過ごせる空間を見つける天才だと聞く。炎天下、また、極寒の中を生き抜くには、食べ物を見つけだすことと同様、その才能は最重要のはずだ。人間だって、本当に困れば、そのぐらいの能力は発揮するのだろうが、動物たちと比べると相当恵まれた環境で生活しているわけで、そんな能力は劣ってきている気がする。サバイバルになると困りそうだ…と思ってしまう自分だけが、当てはまるのだろうか。

 家の中でも厳しい暑さが続いているが、ネコはどうやって涼を得るのか・・・興味深く見ていた。エアコンの効いた居間にも来ることはあるが、石が敷いてある玄関や、タイル敷きになっている風呂場で、腹ばいになってくつろいでいることが、とても多い。誰もいないことを確認してから、ネコと同じような格好をしてみたが、確かに涼しさを感じないこともない。涼しいと断言できないのは、エアコンに甘えているからなのだろう。

 ネコを見習い、エコを考えなくては・・・と、いつもより真面目に考えている。

 誰も見ていないと安心していたが、「すざんぬ」は見ていたようだ。いつもより愛想良く感じるのは、仲間として見てくれたからだろうか。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

この記事へのコメント

紋次郎
2010年08月14日 21:42
すざんぬちゃんに決まったのですね!ベルサイユの薔薇を彷彿させるステキな名前ですね♪
ねこ様の好みの女性がわかりましたw

名づけは迷いますね。
うちの歴代猫はみんな、車の名前でした。
フェアレディ、インフィニティ、セルシオ、ハマーetc
私の車の好みもバレますねw
すざんぬちゃん、家の主みたいです!!
ねこ様
2010年08月17日 09:23
紋次郎様、カキコありがとうございます。

「ベルサイユのばら」に、スザンヌという登場人物がいることを知りませんでした。あまり詳しいと、隠れ宝塚ファンと間違われてしまいますので、私としては、知らないことがちょうど良いかもしれません。

ねこに限らず、多頭飼いをされている方は、名付けに関連性を持たせる方が多いですね。紋次郎様は車名に統一されているとのこと。排気量の大きい車が多いようですから、運転されている車がそういう系統なのか、ご本人のお体もたくましいのか、ねこちゃんも名にふさわしく、たくましく育っているのか・・・ 想像が膨らみます

すざんぬと一緒に生活をするようになって早くも3ヶ月、おっしゃる通り、家の主のように歩いています。「この廊下は狭いね」なんて、言っているのではないかと思ってしまうこともあります。やや痩せ形のようですが、体重も少しずつ増え、おかげさまで元気に過ごしています。

「外伝ベルサイユのばら」にならい、もしも他のネコも一緒に住むことになったら、「イザベラ」「イレーヌ」なんて名前も考えてみましょうか。どういう人物なのかは調べていませんが・・・。

今は、すざんぬだけで、手いっぱいです

この記事へのトラックバック