無題

 入院が長引くと認知症に悪影響が出るかもしれないと言われていたから、正直、焦った。出来ることは何か・・・本当に悩み、一人、仏壇の前で頭を抱えた。そのような状況でも治療に助けられ、きっと運も味方し、三回目の肺炎を乗り越えた。

私がやることなど、介護の真似事に過ぎないが、それでもやるべきことはやっている。出来ることの限界を感じているが、母にとって穏やかな日々が一日でも長く続くよう、願う。

今日は49回目の私の誕生日。無事に迎えられたことに感謝。

"無題" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント